_GTM-K8JJ76V5.txt
top of page

​華道家元池坊が主催するいけばな展。

「華の軌跡」をテーマに、仙台・東京・名古屋・福岡で開催。

華道家元四十五世 池坊専永、次期家元 池坊専好の作品をはじめ、

各地で活躍する華道家の作品を約300~500作展示します。

仙台

4月17日(水)~22日(月) 10時~19時

※18・20・22日は17時まで

※全日、最終入場は閉場30分前まで

​仙台三越 本館7階ホール

東京

5月15日(水)~20日(月) 10時~19時

※20日は18時まで

※全日、最終入場は閉場30分前まで

​日本橋三越本店 本館7階 催物会場

開催概要

今日、池坊に伝わるいけばなは、1,400年続く歴史の中で歴代家元を始めとする先人たちが築き上げてきたものです。同時に、今ある姿は終着点ではなく、たゆむことなく進化を続ける池坊の一里塚であり、これから先も続くであろう未来への入口といえるでしょう。

古より受け継がれてきたいけばな。
そして令和から未来へ、華の軌跡をご堪能ください。

家元・次期家元の大作展示は本展のみ。

季節の花材が彩る豊かな世界を

ご堪能ください。

大作

立て花、立花、生花、新風体様式。

​池坊が持つ多様な表現を歴史の流れに

合わせて一堂に披露し、

いけばなの歩みをたどります。

いけばなの軌跡

植物がもついのちの動きを、自由に表現できる自由花で照らし出します。

​つかの間、花開く美しさ、奇跡ともいえる刹那の美をお楽しみください。

ハナノキセキ

​見どころ

ギャラリー

主催

bottom of page